データシート

StratusztC™ Edge サポートサービス

システムサポートとシステムヘルスで投資収益率を最大化

機械とプラントの継続的な可視性を確保するということは、多くの場合、この目的のために特別に設計された SCADA ハードウェアとソフトウェアの複雑なシステムを慎重に計画、実装、および維持することを意味します。高可用性のベストプラクティスやztC Edge プラットフォームの機能をよく知らないために、産業用エッジ コンピューティング 環境を最大限に活用できないということがないようにしてください。ストラタスのアベイラビリティの専門家は、お客様のztC Edge システムの継続的な監視と評価を支援し、最大限の信頼性と性能を確保するためのお手伝いをいたします。

必要なサポートレベルを選択してください

ストラタスは、ztC Edge プラットフォームで 2 種類の 24 時間 365 日のマネージドサポートサービスを提供しています。どちらも、お客様の重要なエッジ ワークロードの可用性を確保し、可用性の高い仮想化コンピューティング環境を維持するために必要なサービスを提供します。システムサポートには、システムの堅牢なハードウェア、仮想化ソフトウェア、および可用性レイヤーのための24時間365日のWebおよび電話ベースのテクニカルサポートが含まれており、30分のクリティカルレスポンスSLAで提供されます。また、事前の部品交換、ストラタスのアベイラビリティ専門家による問題の根本原因の特定、オンライン セルフサービス サポート リソースへの安全なアクセスも含まれています。System Health は、ztC Edge プラットフォームのプロアクティブな 24 時間 365 日のリモート監視、アラート トリアージ、ログファイルのレビュー、障害予測分析、およびメディア保持を追加することで、保護機能をさらに拡張します。ストラタスは、問題が深刻な問題になる前に、問題を事前に調査して対処することで、ビジネスのアップタイムの確保を支援します。また、ストラタスが貴社のztC Edge プラットフォームを監視することで、その必要がなくなるため、貴社は他の付加価値活動に集中することができます。

主なメリット

  • ダウンタイムのリスクを軽減します。オンラインのケース管理、電話サポート、セルフサービスのポータルリソースなど、必要なヘルプに24時間365日アクセスして、ztC Edge プラットフォームの継続的な可用性を確保します。
  • 時間の節約。お客様のztC Edge プラットフォームの監視、アラートやログファイルのレビュー、必要な根本原因分析の作成は、ストラタスの可用性エキスパートにお任せください。その必要がないため、時間と労力を節約することができます。
  • 生産性の向上。ストラタスの可用性の専門家を活用して、問題がより深刻な問題になるのを積極的に防止することで、エンジニアは他の付加価値の高いプラントの優先事項に集中することができます。
  基本保守サービス システムサポート+システムヘルス
 30分のクリティカルレスポンスSLAを備えた24時間365日のウェブおよび電話サポート
 翌日までの故障交換品の送付
 障害時の原因分析 ✔  ✔ 
 ソフトウェアのアップデートとアップグレード ✔  ✔ 
 セルフサービスポータルへのセキュアなアクセス ✔  ✔ 
 24時間365日のリモート監視   ✔ 
 アラーム分析および対処   ✔ 
 システムログファイルのレビュー   ✔ 
 故障予測分析   ✔ 
 メディア リテンションサービス   ✔ 

基本保守サービス

24時間365日のWebおよび電話サポート、30分のクリティカルレスポンス SLA:
Webまたは電話ベースのテクニカルサポートサービスを24時間365日提供。重大な問題(本番システムにアクセスできない、応答できない、情報やデータが失われた場合など、回避策や一時的な解決策がない場合)については、ストラタスは、通知を受けてから30分以内にお客様に対応します。

事前の部品交換。
システムの問題を診断してから 3 営業日以内に、追加料金なしで交換部品を発送してお届けします。お客様は、最初に障害が発生したノードを Stratus に送信する必要はありません。

問題の根本原因の特定。
確認された重要な問題について、自己申告によるものであるか、またはストラタスが受信したアラートから発生したものであるかにかかわらず、ストラタスのエンジニアが、ログファイル、トラブルシューティングによる相互作用、または返却された故障したハードウェアの検査を用いて、その問題の根本原因を分析します。お客様のご要望に応じて、ストラタスは、お客様がアクセス可能なケースアップデートを通じて分析の概要を提供するとともに、お客様と電話で分析を確認します。

ソフトウェアの更新とアップグレード。
サポートサブスクリプションを利用して、ソフトウェアの更新とアップグレードにアクセスし、権利を得ることができます。お客様のシステムが安全で堅牢で、最高のパフォーマンスで動作していることを確認するのに役立ちます。

セルフサービスポータルへのセキュアなアクセス。
お客様は、現在のサポート事例やサービス履歴を確認したり、最新のソフトウェアやファームウェアを閲覧/ダウンロードしたりできる、安全なオンラインリソースを利用できます。また、お客様はポータルを利用して、ストラタスの豊富なビデオライブラリやナレッジベースを検索してヘルプを検索したり、よくある技術的な質問への回答を得たり、ユーザーのアクセス権と権限を管理することができます。

システム健全性監視サービス(オプション)

24 時間 365 日のリモートヘルスモニタリング:
ストラタスがztC Edge システムのさまざまなパラメータ (温度、電圧、SSD の寿命、CPU 使用率、メモリ使用率など) を継続的に監視し、必要に応じて顧客に通知。ztC Edge システムがストラタスのセキュアなオンラインサービス配信プラットフォームであるアクティブサービスネットワークに接続されている必要があります。

アラートリアージ:
ストラタスのエンジニアが、ztC Edge システムで生成されたアラートを積極的にレビュー。誤検知のフィルタリング、および即時対応を必要とする潜在的な重要な問題の顧客への伝達(サポートケースの自動作成)を含む。リモートでの健康状態の監視、および Stratus のアラート通知を有効にする必要があります。

システムログファイルのレビュー:
アラートリアージによって特定された潜在的な重大な問題に対して、ストラタスのエンジニアがztC Edge システムで生成されたログを追加でレビューします。ストラタスは、お客様のシステムから詳細なログファイルをリモートで取得することができます(手動または自動)。問題の重要性が確認されると、ストラタスのエンジニアが追加の分析を行い、フォローアップ措置が必要な場合はお客様に通知します。

障害予測分析:
ストラタスのエンジニアが、お客様のアラート、ログファイル、および重要な問題の根本原因から発見された過去の傾向やパターンを追加分析し、ztC Edge ノードやシステムの障害を予測。問題がより深刻な問題に発展しないようにするためのアクションの提案を、お客様に提供(電話またはケースの更新)。

メディアの保持。
機密性の高いデータを保持するための厳格な会社のポリシーを遵守する必要があるお客様。ディスクレスノードを修理または交換のためにストラタスに返却する前に、ノードの物理ディスクメディアを安全に削除する方法の説明書。

その他のサービス

ストラタスは、システムサポートおよびシステムヘルスサービスに加えて、災害復旧および事業継続性の評価と計画のための専門的なコンサルティングサービスをオプションで提供しています。重要なビジネスシステムを最大限に活用するために、ストラタスの可用性の専門家を信頼してください。

詳細はこちら

ztC Edge のシステムサポートおよびシステムヘルスの詳細については、お近くのストラタス販売代理店にお問い合わせいただくか、stratus.com をご覧ください。ストラタスのサポートサービスに関する詳細情報は、当社のウェブサイトでご覧いただけます。ztC Edge サービス条件および保証情報は、当社のウェブサイトにも掲載されています。

関連情報

トップへのスクロール