ホワイトペーパー

製造装置の稼働率向上と保守人材不足解決の秘訣

製造装置メーカーのみなさん、今日も保守対応に呼ばれていませんか?

製造装置メーカーが直面する課題はいくつもありますが、ひとつは管理・保守の負荷の低減ではないでしょうか。新しいテクノロジーの採用や、稼働率向上を求める顧客のニーズにより管理・保守の業務の負担は増えるばかり・・・しかし、その問題を解決しながら装置の生産性を高め、競合優位性を保てるとしたら? 顧客の業務効率改善に貢献しながら、稼働状況の可視化によりビジネスに新たな価値をもたらす秘訣についてご紹介します。

業務を止められない重要な産業分野のために専用設計されたエッジ・コンピューティングが課題を解決!以下の項目を入力してボタンをクリックしてください。

関連情報

トップへのスクロール