ウェビナー

最先端のエンジニアリング: 機械装置メーカーに必須のコンピューティングのヒント (英語)

Stratusエッジ コンピューティング の専門家による Machine Design 主催のオンデマンド・ウェビナーです。

エッジ コンピューティング は、近年、VAR/OEMやマシンビルダーのコミュニティで広く採用されています。これは、集中管理されたサーバーやクラウドではなく、データを収集・分析している物理的な場所の近くにあるエッジ でコンピューティングを行うモデルです。本ウェビナーでは、お客様のケーススタディをもとに、デジタル化、IIoT、デジタルトランスフォーメーションに基づく技術を用いて、機械・装置メーカーが、自社固有のニーズやお客様の要求に応えるために、エッジ コンピューティング をどのように活用すべきか、そのポイントを解説します。

方法を学ぶことができます。

  • 簡素化と統合。 エッジ コンピューティング プラットフォームを使用して、コントロールとモニタリングを他の重要なアプリケーションと一緒に単一のプラットフォームに統合します。
  • 保護と安全性。 産業用グレードのプラットフォームにセキュリティをバンドルし、固有の冗長性を持って設計されているため、知的財産を保護し、OEEを向上させ、マシンの寿命を延ばし、無計画なダウンタイムから保護することができます。
  • スケールと拡張。追加のインフラストラクチャに投資することなく、長期的に機能を拡張できるマシンを作成し、顧客の既存のエンタープライズソリューションやクラウドソリューションとシームレスに統合することができます。
  • 利益を増やす。 エッジ コンピューティング プラットフォームとそれに付随するサポートサービスを活用して、収益源を増やすことができます。

注目のスピーカー

アリック・プロスト
Global Leader, OEM, Stratus Technologies
Aric Prost は、ストラタスの OEM ビジネスラインの戦略推進と市場投入を担当しています。過去15年以上にわたり、技術営業、販売管理、チャネル管理、OEM事業開発、グローバル販売リーダーシップなど、さまざまな役割を担ってきました。ウエストポイントの米陸軍士官学校を卒業後、米陸軍でのキャリアをスタートさせました。10年間の勤務の後、AricはRockwell Automationで様々な役割を担って商業キャリアをスタートさせ、その後ProSoft Technologyに移り、チャネル開発とOEMインストールベースの拡大に焦点を当て、最終的にはグローバルセールスとマーケティングをリードしました。Aricはコロラド州に拠点を置き、環境科学とエンジニアリングの学士号と経営学の修士号を取得しています。

Greg Hookings
ストラタステクノロジー EMEA 事業開発責任者
Greg Hookings は、EMEA 地域におけるストラタスの事業開発およびコンサルティング活動を指揮し、業界を超えた提携やパートナ ーシップのエコシステムを確立して、企業がエッジ におけるコアビジネスプロセスの変革と保護を支援することに注力しています。ストラタス入社以前、グレッグは、日本 、ドイツと米国を拠点に、幅広い業種と顧客に対応する上級職に就いていました。グレッグは、テクノロジーと自動化ソリューションを使用して、デジタルトランスフォーメーションを通じたビジネスオペレーションの強化と加速に注力してきました。グレッグは、ロンドンを拠点とし、コベントリー大学でシステム工学の修士号を、ウォーリック・ビジネス・スクールでMBAを取得しています。

関連情報

トップへのスクロール