ケーススタディ

中国商銀行

一流の商業銀行が Stratus® ftServer® システムにより、継続的なアプリケーションの可用性を実現しました。

中国商銀行(CMB)は1987年に深圳で設立された中国初の株式会社商業銀行であり、中国銀行業界の改革を推進する先駆者でもあります。過去24年間で、資本金1億元、1支店、従業員30名の小さな銀行から、資本金1,400億元、総資産2兆6,000億元、支店数800以上、従業員5万人以上の全国規模の商業銀行に成長しました。現在、世界のトップ100銀行にランクインしたCMBは、継続的な金融革新、質の高い顧客サービス、慎重な経営、強力な業績により、中国で最も影響力のある商業銀行ブランドとしての地位を獲得しています。

チャレンジ

CMBは、インターネットバンキング、モバイルバンキング、ローン、多機能デビットカード、デュアルカレンシークレジットカード、ウェルスマネジメントなど、個人および法人向けの幅広い金融サービスを多様な顧客層に提供しています。CMBは、成長と拡大を続ける中で、収益性を高めるために運営コストを厳格に管理しながら、卓越した顧客サービスの提供に努めています。

顧客は、複数の配信チャネルにまたがる安全でリアルタイムな金融取引に24時間アクセスすることを求めているため、計画外のシステムダウンタイムがわずかな期間であっても、何千人もの顧客に悪影響を与え、CMBの評判を落とし、潜在的な収益の損失につながる可能性があります。CMBは、仮想化されたコア・バンキング・アプリケーションの継続的な可用性を実現するために、最先端のフォールト・トレラント・サーバーでサーバー・インフラストラクチャを構築することを決定しました。

 "CMB は、妥協することなく顧客に安全で信頼性の高い銀行取引を提供することで、その評判を築いてきました。ストラタス(ftServer )システムは、大容量の取引とマルチチャネル金融サービスの提供のための実証済みの最大の可用性を、低い総所有コストで提供できる唯一のプラットフォームでした。
林利氏
中国商銀行本店 IT 部

解決策

CMBは、綿密な評価プロセスを経て、IBMやHPサーバの代わりにStratusftServer システムを選択し、より使いやすく、メンテナンスコストを削減し、継続的な可用性を実現するオープンシステムアーキテクチャを構築しました。同行は、StratusftServer 6400 システムを購入しました。これらのシステムはすべて RedHat® Enterprise Linux®、Oracle RAC、VMware vSphere® 仮想化ソフトウェアを実行しています。ftServer システムの一部は、上海にある CMB のプライマリーデータセンターに設置され、他のシステムは深圳のディザスタリカバリサイトに設置され、銀行の事業継続計画をサポートしています。

ftServer 6400 システムは、トランザクション集約型アプリケーションのダウンタイムとデータ損失を防止すると同時に、代替の高可用性ソリューションの導入と管理に伴うコストと複雑さを排除します。フォールトトレラントなftServer アーキテクチャは、単一障害点を排除し、仮想化環境では特に重要であり、システム運用を中断して重大なデータ損失や破損につながる可能性のあるハードウェア、ソフトウェア、サービス性の問題に対処します。

高度なロックステップ技術、自動監視、プロアクティブな管理とサービスを組み合わせて、比類のない可用性と低TCOを実現する常時稼働型ソリューションを提供します。ftServer システムの二重化されたハードウェア・コンポーネントは、同じ命令を正確に同時に処理します。コンポーネントに障害が発生しても、パートナーは通常の操作を継続するだけで、ダウンタイムやデータの損失はありません。Automated Uptime Software Layer™は、500以上のシステム・コンポーネントとセンサーを監視し、システム運用に影響を与える前に障害を特定、処理、報告します。コンポーネントに障害が発生した場合、ftServer システムのホットスワップ可能な顧客交換可能なユニットが自動的に注文され、簡単にインストールされ、アプリケーションは中断することなく実行を継続します。

"仮想化されたバンキング・アプリケーションをftServer システムに展開して以来、CMB はダウンタイムをゼロにしています。システムの継続的な可用性により、収益の損失を防ぎながら、サービス、品質、信頼性に対する顧客の期待に応えることができます。
林利氏
中国商銀行本店IT部

結果

2014 年 5 月にftServer システムを導入して以来、CMB はコア・バンキング・アプリケーションのダウンタイムをゼロにし、24 時間 365 日体制で複数の配信チャネルを通じた顧客の金融取引を正常に処理しています。ftServer システムは、費用対効果が高く、保守が容易なプラットフォームで継続的な可用性を実現し、銀行は以下のことを可能にしています。

  • 常時動作環境で金融取引処理アプリケーションを保護
  • ダウンタイムが問題になる前に、潜在的な問題を検出し、積極的に対策を講じる
  • 銀行や取引システムの中断による収益の損失を回避することができます。
  • 高い評価を得て、顧客満足度を維持します。
  • システムの可用性に関する中国銀行監督管理委員会(CRBC)の基準を満たしています。

さらに、完全にスケーラブルなftServer プラットフォームは、CMB の予測されるネットワークとトランザクションの成長に容易に対応し、将来に向けて高いパフォーマンスと継続的な可用性を提供します。

ストラタステクノロジーズについて

ストラタステクノロジーズのソリューションは、エンタープライズサーバーからクラウドまで、アプリケーションに変更を加えることなく、常時稼働のインフラストラクチャを迅速に展開することを可能にします。ストラタスの製品(ソフトウェアおよびサーバー)とストラタスの人材を組み合わせることで、お客様はダウンタイムが発生する前にダウンタイムを防ぐことができ、24時間365日365日の継続的な重要な業務のパフォーマンスを可能にします。

詳細については、以下をご覧ください。 www.stratus.com.

関連情報

トップへのスクロール